人気ブログランキング |

Sharing Same Time

kobosss2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 30日

'Sharing Same Time' について

今年四月にNY USAにて
NY在住の竹田あけみ氏と'Sharing Same Time'というタイトルで展覧会をしました。
・・・・・・・・以下はその折のステートメントです。

今日まで「ほぼ同時写真」はここに掲載していました。
http://kobosss.exblog.jp/i10

同時に写真を撮られる方が増える事を希望して
ここに新設します。

現在撮影者は

鍋島正世
竹田あけみ
細木るみこ
鍋島基海
安田知子(http://www.tomokoyasuda.com/)
向山武志
塚原朋子
丹治莉恵

(参加順、敬称略)です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*「ほぼ同時写真」は2006年10月21日よりはじめました。

2006年11月21日のこと、私はニューヨーク在住の友人・竹田あけみさんに、私が日本の藤沢市で撮影するのと同時刻にニューヨークで写真を撮ってみませんか、と提案しました。アイデアはシンプルなものです。特別なコンセプトとかテーマなどを標榜するのではなく、地球のあちら側とこちら側で、それぞれの視点で同時に写真を撮ること。この内容とか意味については「撮りながら考える事」にして、私たちは直ちにこのプランにとりかかりました。

この「ほぼ同時写真」プロジェクトは2006年に始まり、以来4年半、毎週1回程度のペースで私のブログに写真をアップし続けています。

竹田あけみさんと私は撮影日時をいつにするかということを除いて、何も事前に相談をしていません。ニューヨークのような巨大な国際都市と静かな郊外の町・藤沢という全く異なった場所で撮影されたものですが、「ほぼ同時に」撮られたということのみで通じ合う2枚の写真は、時として、驚くべき、思いがけないものをみせてくれています。「ほぼ同時写真」に読み取られる様々な意味、そこに透視される人間の心の働きの不思議さには興味が尽きません。

今回の展示では、4年半の「ほぼ同時写真」から選ばれたものをデジタルプリントの形でご覧いただきます。




Sharing Same Time

Photo Project between New York City USA and Fujiswa-shi Japan since 2006April 01, 2011 - April 23, 2011

Artist(s): Masayo Nabeshima, Akemi Takeda


Opening Reception: Friday, April 1, 6-8pm
ISE Cultural Foundation is pleased to present "Sharing Same Time -Photo Project between New York City USA and Fujiswa-shi Japan since 2006-" at Front Space by Masayo Nabeshima and Akemi Takeda.

Artist statement by Masayo Nabeshima:
On October 21, 2006, I asked my friend, Akemi Takeda who lives in New York City to take some photographs at the same approximate time as I would while living in Fujisawa-shi, Japan. The idea was simple. Without having any larger conceptual ideas or specific subject matter, we take a photograph each from own separate view points on the opposite side of the earth. We decided to think about things such as content and meaning as we shoot; we simply jumped into this project.

Since 2006 we have done this "Same Time" project and have put up the images on my blog once a week for four and half years.

Akemi and I have never discussed anything prior to the "Same Time" except when we take the photos. Even though the images are taken in two completely different locations: a big international city such as New York, US and a peaceful suburb of Fujisawa, Japan, the activity of putting 2 photos together with their only common feature "being same time" occasionally show some surprising and unexpected results. It is interesting to find various meanings and mysteries of human emotions that are reflected within each "same time" photo.

In this exhibition we would like to show a selection of our four and half year project in digital print format.

Masayo Nabeshima

\'Sharing Same Time\' について_e0247917_1051141.jpg

\'Sharing Same Time\' について_e0247917_105127100.jpg






ISE CULTURAL FOUNDATION @ FRONT SPACE
555 Broadway,New York , NY 10012
T.212-925-1649 F.212-226-9362
ise@iseny.org www.iseny.org

Photographs
Sharing Same Time
Project between New York City & Japan since 2006
by Masayo Nabeshimawith Akemi Takeda
Friday,April 1 ~Saturday,April 23,2011

http://www.iseny.org/usr_helio1/results_feature_front.php

by kobosss2 | 2011-09-30 11:03 | Sharing Same Time | Comments(0)


<< NewYork 06:00PM...